読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かんそうき

好きなもの:テニミュ

TEAM LIVE SEIGAKU 6/14昼

テニミュ レポ

懲りずに日替わり。もう色々と忘れている。

 

◆開会後一言:河村

 

◆㊙データ

・海堂(笑顔にさせるもの)

・桃城(リーゼントの作り方)

・手塚(喜怒哀楽)

→基本的に流れは同様。

 

◆やっぱ男はダブルスでしょう!:不二

不二「なかなかやるね、越前。でも僕に勝つのはまだ早いよ」

リョーマ「…ならここで決着つけときます?」

とじりじりとにらみ合う2人。その間に入ってくる大石。

大石「ゲームウォンバイ!大石!…おっ俺!?」自分で言って自分で驚く。

 

◆アンケート

「弟にしたいのは?」

菊丸「これねー!前もやったんだけど、俺がリクエストしたの!俺2位だったんだけど、海堂が3位で1位がオチビだったの!だから票の計算ミスかなって!オチビには負けないかんなー!」

と菊丸がリョーマと向かい合って睨みつける。その菊丸のおでこを帽子のつばでコンとアタックするリョーマ

 

第3位 海堂

第2位 菊丸

「うん、なんか分かってたし…。でも2位だよ!2位!ありがとうー!」

第1位 リョーマ

リョーマ「先輩たち…俺に勝つのはまだ早いよ」

「それ僕のセリフ」と言わんばかりに後ろでがたがたする不二。

大石「まだ早いっていうかもう遅いんだけどな!」

 

「看病してほしいのは?」

第3位 手塚

第2位 乾

第1位 大石

大石「よし、じゃあ診察してみよう!手塚…平熱だな。いい感じだ!よし、タカさん!」

大石「38.5度!?バーニング状態だからな!よし、不二!」

不二「えっ僕…?」

大石「不二…お前…髪サラサラだな!」

不二「あ、うん…ありがとう」

 

◆質問

Q1.自分が部長になったらやりたいことは?

菊丸「うーん、笑顔であいさつ、かな!」

桃城「俺は、一日一人一個海老カツバーガーすかね!嬉しくないっすか!?」

菊丸「嬉しー!」

乾「俺は、事あるごとに乾汁かな?」

大石「事あるごと?」

乾「ランニングするぞー、その前に乾汁。スマッシュ練習始めるぞ、その前に乾汁。部活終了ー、その前に乾汁、みたいな、な」

 

Q2.怒らせると怖いのは?

 河村「乾だろ!だって勝手に家に上がってくるんだぜ!?」

菊丸「怒らせたことはないんだけどー、不二かなぁ?だって、この前家に行ったとき、サボテンがあったから触ったら『英二、本気でやめて』って言われたんだよ!だから絶対怒らせたら怖い!」

不二「英二、本当にやめてね」

 

◆その他

・アンコール前挨拶。

古田「本日5日目です。今日が千秋楽日、だそうですよ」

客席「えぇ~」

古田「ありがとうございます。(笑)最後まで全力で、頑張りますので、青学の応援よろしくお願いします!」

 

・アンコール後挨拶。

古田「目を見てじっくりお礼を言わせていただくので、じっと見られる準備をしていてください。じっと目を見ますからね?(笑)」

・はけ際:海堂「俺たちがお見送りするんだ。…覚悟しとけよ」

 

 

広告を非表示にする