かんそうき

好きなもの:テニミュ

2018年7月

◆櫻農カプリチオ

「プロレス団体が演劇やります!」っていうのを見て、「なんで!?」って思って気になりすぎて見てきました。

お話は単純明快で分かり易くて、若くて、青臭くて、努力すれば夢はかなうよ!って言われているようで、すごくキラキラしていた。話としては全然異なるんですが「舞台 少年ハリウッド」を思い出して、なんか懐かしさと嬉しさがあって泣きたくなりました。当たり前だけど、喧嘩(乱闘?)シーンは今まで見たものの中で一番迫力がありました。

 

wanna one ミーグリ(東京)

私がすることなんて座ってトークを聞くことだけなんですけど、すごく緊張した。

自己紹介で突然コーレスはじめるジェファンも、ウリットマンナヨ~ンって二人で真似てキャッキャしてるジソンさんとダニエルも、オンさんの話を体ごと傾けてじっと見ながらにこにこして聞いてるクァンリンも、全て日本語でしゃべって下さるミニョンさんも、みんな実在してみんなかっこよくてかわいかった…。

約10分という短い時間でしたが、こんな近くでワナワンのトークを見ることは今後ないと思うし、司会のお姉さんも客席側も雰囲気が良くて参加できてよかったです。

 

wanna one world tour in TOKYO

待ちに待った日本公演でした!2時間半フルでwanna oneを堪能させていただいていいのだろうか、めっちゃ楽しかった…。

幕張メッセは全フラットだし中央に柱が立ってるし、で本当見にくくて見にくくて少し辛いものがあったのですが、中央は比較的見やすい位置だったので助かりました。

イベントではあまり見られないタイトル曲以外の曲もわんさかあって、それぞれソロパフォーマンスもあってとても良かった。

ミニョンさんが日本語で仕切りながら通訳もして下さるので、トークに時差がなくて本当にすごかったです。

 

テニミュ 青学VS全国氷帝

夏の始まりはテニミュ!そして新青学のお披露目公演でした。比嘉の日替わりが比嘉公演の時から継続して面白くてほのぼのしてて、中学生感がありありでとてもかわいいです。

三浦君の舞は優雅で美しくて本当に惚れ惚れする…。

 

◆GKKJ SUMMER VIBE

寸前でlocoが来日できなくなってしまったのは本当に残念でした…。完全体のwe areがすごく聞きたかったー!

その代わり、なのかは分からないですが、事前公開されていたセットリストにプラスアルファで聞きたかった曲もやってくれたりしたのはとても嬉しかったです。