かんそうき

好きなもの:テニミュ

2016年10月まとめ

◆TSCPP vol.10

全員揃った8代目を見るのはきっとラストだ、でした。8代目12人が全員揃ったトークショーを見るの自体が初めてで、この子達こんな雰囲気だったんだなぁと言うのが卒業後に初めて分かりました。

基本的に「これで卒業」というセンチメンタルな雰囲気をぶっ壊していくスタイルの古田君でしたが、最後の最後にセンチメンタルになる言葉を残していくのは本当にズルい。

 

◆ミュージカル刀剣乱舞~幕末天狼傳~

目的:小越さん、一度見てみたかった。

前回公演をネット配信で拝見してからの観劇。刀の持つ心は、そのレベルによってより人間らしく変化していくのかどうか分かりませんが、長曽根は「選ぶ」ことを「選べる」のに、「選ばなかった」ように感じました。それを一番分からず屋のような蜂須賀が「選んだ」。今回のことで一番心が成長したのは蜂須賀のようでした。

 

◆恋するブロードウェイ~It's festival !~

岡さんがアフタートークでも仰っていましたが、渋めの選曲で私は知っている曲が少なかったです。〈I'll cover you〉を常川コリンズと矢田エンジェルで聴けたのはとても嬉しかったです。内藤さんの選曲が芝居みの強い曲にしたとも仰っていたけど、その曲自体を知らない私でも背景が見えるようで素敵でした。

 

テニプリフェスタ2016~合戦~竹の回

本当「幸せ」と「好き」で作り上げられている空間でした。休憩タイムがほぼない3時間半をマチソワできるお客さんの体力が純粋にすごい。ドラマパートがこの回限りのリョーマとリョーガのシーンだったので、聴けて良かったです。ラブフェスでも二人で向かい合って歌う感じでした。学校タイムは各校全然雰囲気が異なって、青学の〈無敵なピーチタイム〉も、比嘉の〈手紙〉も全部楽しかったです。

 

野村萬斎トークショー「狂言シェイクスピアの出会い」

 大隈講堂が綺麗でした!萬斎さんのマクベスが大好きなので映像を見て振り返り話をしてくれたのがとっても楽しかったです。

 

E.T.L extra

目的:ドルステ各回1回は見たい

 映像に奥行きがあったのにとっても感動しました。周りのチャームさん(CHaCK-UPのファンの方)がガンガンに振りコピしてて圧倒されてきました。DMM VR THEATERはTDCホールのように3段おきに段差があるので、見にくい…と感じる席もあります。