かんそうき

好きなもの:テニミュ

2016年8月まとめ

日本劇作家協会トークセッション第2部「映画と演劇」

鴻上さんと北川さんと堤監督という豪華な登壇者でした。知っているタイトルがバンバン出て、とても興味深い話やレポートできないような危うい(笑)話もあったり、製作者側の、しかも映像の方のお話を聞くことはあまりないので、興味深かったです。

 

◆天球儀

目的:末満さん

劇場は紀伊國屋ホールでしたが座席が中央が全く見えない位置だったので、それだけで気が削がれてしまいました。過去から分岐してある機械が生まれた現在の話、でした。「天球儀」というタイトルの意味はどこかにあったのだろうか。

 

テニミュ青学VS氷帝(大阪・愛知)

目的:テニミュ

メルパルクホールって見やすい!舞台が尋常じゃなく近く感じます。歌い方や演じ方が色んな作用で好変化が起きていて、本当に楽しいです。

愛知のセンチュリーホールはびっくりするほど広くて声の響き方も全然異なりました。ひつまぶしに出会えて良かったね、古田君…。

 

幕末ROCK(京都)

目的:三津谷さん

京都千秋楽だったのもあって、客席が熱く盛り上がっていて、とても楽しかったです。良知さんの客席への絡み方や収め方がとってもスマートでかっこよかった。まだ東京公演もあるので楽しみ!

 

9月末までは1人テニミュ祭り開催中です。

広告を非表示にする