かんそうき

好きなもの:テニミュ

TEAM LIVE SEIGAKU 6/10(初日)

簡易レポです。

主に日替わりレポになりますので、ネタバレ必至です。

 

 

開場時刻(18時)の5分前に入場列形成。建物側に入場列、外側に当日引換券列。

予定時刻通りに開場。チラシとアンケートを係の方からもらうと、学ラン姿のトリオから名札をもらいました。その際にとても丁寧に「あそこに記入台がありますので、あそこで書いてください!」と対応してくれました。

物販口は5人ぐらい。公演時に売り切れたショッピングバック以外は不動峰公演のグッズも販売。列は長くなると、会場外に伸びていました。物販の奥にTSC受付。そちらで特典のカード(2Lサイズ)を入手。

 

アンケート用紙の内容は、

・笑顔の似合う人は誰ですか?その理由も。

・恋人にしたい人は誰ですか?その理由も。

・レギュラー陣へのご質問があれば記入してください。

・都大会に向けてメッセージをお願いします。

下部に所属(OB・OGとか家族とか学年や組)と氏名を書く欄がありました。

 

舞台セットはなく、上部に講堂によくあるえんじ色の幕が垂れており、中央には青学の校章がついていました。

舞台奥のスクリーンに「青春学園中等部テニス部 報告・親睦会」とパワーポイントで作ったような画像が映し出されていました。

 

日替わり

◆「ドキッ!やだ、何でしってるの?青学レギュラー陣㊙データコーナー」(乾撮影の写真コーナー。3人)

・海堂(海堂を笑顔にさせるもの)

≪屋上で笑っている海堂の写真≫

乾「何が海堂をこんなに笑顔にしているのかな、もっと近づいてみよう」

≪ねこの雑誌「ねこのくらし」を笑顔で読んでいる海堂≫

海堂「やめろー!」

乾「見ているページはこちら」

≪子猫のグラビア≫

桃城「なんか(猫のポーズが)サーブしてるみたいっすね!」

 

・大石(大石のこだわり)

≪トイレの鏡で片手に手鏡もって後ろ髪をチェックする大石≫

乾「その体勢がこちら」

≪右足を曲げて、左足を伸ばして低い体勢で鏡を見る大石≫

大石「ほら!あそこの鏡って低いだろ!?これがいい体勢なんだ!」

≪4本の前髪を竹定規ではかる大石≫

大石「2センチ、5センチ、2センチがベストポジションだ!」

 

・不二(サボテン)

≪サボテンを顔の前に持ったどアップの不二≫

不二「あぁ、オリビアだね」

乾「…サボテンの名前か?」

≪サボテンに話しかけている不二≫

乾「これはなんて言っているんだ?」

不二「『今日もきれいだね、オリビア』って」

≪サボテンの声を聴く不二≫

乾「これは?」

不二「『周助もね』って」

≪話しかける不二≫

不二「『オリビア、大好きだよ』って」

 

◆やっぱ男はダブルスでしょう!(リョーマのダブルスペアの相手が日替わり)

→海堂

曲の後。

海堂「おい1年、思っていたより良かったじゃねぇか」

リョーマ「海堂先輩、思っていたより駄目じゃなかったですね」

海堂「…フシュー」

リョーマ「ふーん」

海堂「フシュー」

リョーマ「ふーん」

大石「お前ら、喋ってもいいんだぞ!思春期か?」

 

◆アンケートコーナー

開演前に回収したアンケート結果をトリオが読み上げ。

まずは「笑顔がまぶしい人」

「俺かな~」「俺だろ~」と菊丸と桃城が前に出てくる。

第3位 リョーマ

きょとんとするリョーマ

理由では《たまに見せる笑顔がきゅんとする》とのこと。

桃城「お前、どんな笑顔なんだよ?」と振るが、リョーマは客席に背を向けて笑顔。桃城が「こっちじゃなくてあっち(に見せろ)!」と回れ右させるが、2位の発表に。

 第2位 菊丸

1位だと思っていたのか、見るからに残念そうな菊丸。「あーうん!2位だ!ありがとう!」

理由は発表されず。

 

「1位の自信のある人は前に出てください!」と言われ、前に出てくる桃城。

 

第1位 不二

菊丸「1位だってよ、不二~!」

不二「あ、うん。口には出さなかったけど、ランキングインするような気がしたよ、ありがとう!」上手→中央→下手でツバメ返しする不二先輩。

 

続いて、「恋人にしたい人」

第3位 乾

理由の《誕生日や記念日を忘れずにいてくれそうだから》に「あ~」と納得の客席とメンバー。

乾「ついに眼鏡男子の時代が来たようだな…(みんなの視線が手塚に集中)。手塚もランキングインの可能性があるぞ?」

手塚「あ、あぁ」

第2位 海堂

「俺か!?」と混乱した海堂、「うぉぉぉ〜!」とステージを降りて客席まで駆け出して帰ってくる。 

第1位 手塚

「今は学業と部活動に専念したいと思っている。然るべき時に…」とコメントのまとまらない手塚。

 

◆質問コーナー

Q1.今日ハッピーだったことは?

桃城「俺のソロがあったことっすね!」

乾「新しい乾汁が完成したことかな」

不二「どんな味?」→菊丸が「そんなこと聞くなよ~」という表情。

乾「…秘密だ」

菊丸「俺はー!やっぱりここにいるみんなと会えたことかな!」

 

 ◆その他

・中央通路(8列前)を使っての演出が多いです。

・お見送りは上手後方ブロックからの案内でした。案内最後のブロックでしたがきっちり30分で会場外に出られました。